スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『武器としての人口減社会』 村上由美子著

増える空き家問題や過疎などをテーマに考えを巡らせている。
そのヒントになるかと思って読んだが、見込みと少し違っていた。

かいつまんで言うと、
人口が減るが、その分ロボット産業が成長する追い風が吹く、
それは日本が世界をリードすることにつながる、
能力の高いシニア世代や女性がたくさん眠っているから活用もできるし、
発想変えてみようぜ、という本。

データはなかなか貴重なものも多い。
過疎対策などの行政にはあまり参考にならないかも。
まあ、そもそも私のような見当で読まないかもしれいないが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

吹雪

Author:吹雪
書籍編集者です。担当ジャンルは人文書から法律といった専門書、生活実用まで幅広く。哲学研究をかなり真剣にやっていましたので、現実世界のちょっと上の次元に興味があります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。